SNSで自分らしさを演出する方法

SNSではあなたらしく。 あなたはあなたのままがいいのです。

twitterほど日本語に適したツールはありません

この記事をシェアする

ハッシュタグを利用せよ。

あなたらしくtwitterを利用したいなら「ハッシュタグ」です。

あなたは、好きなことはありますか?

「ある」ならば、さっそくtwitterをやるべきです。
そして「ハッシュタグ」を利用するべきなのです。
あなたは、そのあなたらしさで人気者になれるだけでなく、たくさんの友達に出会うことになるでしょう。

理由はこうです。
Twitterのアクティブ率は「LINE」に次いで2位です。
多くの方が頻繁に利用していることがわかります。
しかも、みんな好きなことについてガンガンつぶやいています。
そう、twitterは趣味の場となっているのです。

「スポーツ」そして「芸能」「政治」「投資」
実にたくさんです。

つぶやいていたら気がついたら人気者になり、そして仲間ができている人がいっぱいいるのです。
証拠がほしいですか?
ならばやってみるべきです。
そこに、証拠がたくさんあり、またあなた自身が証拠になるでしょう。

批判がきたときの対処法

「批判する人の銅像は無い」「銅像になっているのは批判されてきた人だけである」
この言葉を贈りましょう。
よく使われている名言のようなものです。
歴史が証明している事実ですね。

twitterでは、みんなが好きなことを気兼ねなくつぶやいています。
それを可能にしているのは「匿名」でも「本名」でもよい。
どちらもが共存できる、SNSとしては少し異質な特徴があるためです。

そのために、ネット弁慶のような現象も、他のSNSと比較して起きやすいという特徴もあるといわれています。
そして、批判にさらされることもあるかもしれないのです。
同意されたり共感されたり、ばかりではないということです。

でも、気にする必要はありません。
そこで、最初に贈った言葉を思い出してほしいのです。

さあ、あなたの世界に革命を起こしましょう。